最近のコメント



あわ田んぼカメラ



携帯用QRコード

QR



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



プロフィール

あわ屋

Author:あわ屋
田んぼ、未来、ハーモニー。 サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”とその仲間たちによる、自然農田んぼ奮闘記。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



あわ屋の田んぼ通信
AWAYA's biotic Farlm garden.   サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”の農ある生活

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麦の芽がでた
雑草にまみれて気づかなかったけど、麦の芽が出てました!

こっちは小麦
raimugi.jpg


こっちはライ麦
komugi.jpg


クロスケ何してんの?
kuro.jpg


スポンサーサイト
本日の収穫
間引きしたにんじんにラディッシュ、かぶら、しょうが、つくね芋にジャガイモ・・・。
1129syukaku.jpg

いつのまにか日々いろんな野菜が自給できるようになっていて、何だかうれしい。
落花生の収穫
今日は落花生の収穫です。
20071126091007

落花生なるものを初めて育ててみたのだけど、全く不思議な植物だ。
地上に花が咲くところまでは普通の豆類っぽいけど、その後一直線に実は地中に向かって伸びて行く。
そして、知らない間に地中で豆が膨んでいくのだ。
だから、この日掘り起してみるまで、こんなに実がなっていることは分からなかった。
いったい、どういうきっかけでこんな進化を遂げたのか?
それはともかく、期待していた以上にたくさん落花生が収穫出来て万々歳。
20071126091012

Yuは自家製ピーナッツバターを作ってみたいらしいけど、これなら作れるカモ。
あとは、料理の腕次第?

トモキチ
カリフラワー
カリフラワーがこんなに大きな植物だって知ってました?
スーパーに並んでいるカリフラワーといえば花の部分だけ切り取られて売っているので、まわりにこんなにおおきな葉っぱがあるなんて、自分で育てるまで知らなかった。なんて場所をとるんだ。
カリフラワー


ライ麦の種を蒔く
昨日小麦を蒔いた田んぼの、残りの部分にライ麦を蒔いて、麦畑の完成。
トラクタが故障していることもあって、まったくの不耕起栽培。
はてさてうまく麦は育つかな?
1117mugi.jpg


小麦の種を蒔く
今年使わなかった家の裏にある田んぼに、小麦の種を蒔いた。
1116mugi1.jpg

果たしてうまく芽が出るかな?
1116mugi2.jpg


瓢箪の様子を見る
先日水につけていた瓢箪の様子を調べるためにいったん引き上げてみました。
1115-2

試しに一つ半分に切ってみると、まだ完全には腐っていないものの、ちゃんと空洞ができています。よしよし、この調子です。
1115hyoutan1.jpg


収穫祭
この日は北岡邸にて今村信悟ライブ&収穫祭でした。
収穫祭

アコギ一本でラテンやジャズやらポップスやら、いろんなジャンルのカバー曲やオリジナル曲を披露してくれました。カバー曲もオリジナルにアレンジされていて、なかなか聴きごたえのある演奏でした。
そして、みなさん持ちよりの素材で作った手巻き寿司は最高!
もちろん寿司の米はあわ田んぼ米。

北岡さん、夜遅くまでどうもありがとうございました。
堆肥と藁を撒く
来年に備えて土作りのため、稲刈り後の藁をばらまきいたり、堆肥をばらまいたり。

藁をまんべんなくばらまく
藁撒き1


特製の堆肥をばらまく
堆肥撒き1

まだ堆肥の料が足りないので、田んぼの半分程度しか撒けませんでした。
まだまだ堆肥作りは続きます。
堆肥撒き2


藁を撒き終えた田んぼ
藁撒き2


堆肥作り
ようやく脱穀が全て終わったばかりですが、田んぼ作業は続きます。
来年に備えて田んぼの土に入れる堆肥作りを始めています。
さて、来年はもっといいお米ができますように、と。
07taihi.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。