最近のコメント



あわ田んぼカメラ



携帯用QRコード

QR



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



プロフィール

あわ屋

Author:あわ屋
田んぼ、未来、ハーモニー。 サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”とその仲間たちによる、自然農田んぼ奮闘記。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



あわ屋の田んぼ通信
AWAYA's biotic Farlm garden.   サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”の農ある生活

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒米田植え
田植えに備えて黒米田の代掻き。
おそらくこれで今年最後の代掻き作業。やっとここまで来ました。
090531iji_sirokaki.jpg

いよいよ黒米田の田植えに突入。
090531iji1.jpg
ぴーすケンさんとプチ田ご新規参入のサクライさんが駆けつけてくれました。

というわけで黒米田田植え完!
090531iji_fin.jpg

更にあわ屋不耕起田の田植え(っていうか草抜き)も手伝って頂きました。
090531fukouki.jpg
ここはあと一息です。

本日の参加者:あわ屋2名、ぴーすケンさん、サクライさん

スポンサーサイト
蛍の夕べ
最近、日が暮れると田んぼの畦に蛍の明かりが見られるようになった。
090530hotaru.jpg
畦の草むらに止まって光る蛍。ウチのカメラじゃこれが限界。

例年はもっと川の近くで群れて飛んでいるのが見られるのだけど、
何故か今年は川岸よりも、田んぼの畦のほうが良く見られる。
近くで見られるのは嬉しいのだけど、どういう風の吹き回し?
黒米田の準備
予定通り、他の田んぼより1週間遅れで黒米田の田植え準備。
090530.jpg
黒米田の畦塗りをするうえじゅんさんとyUさん。

明日は田植えできるかな?

本日の参加者:あわ屋2名、うえじゅん
不耕起田の草抜き
あわ屋田不耕起エリアではホタルイ(雑草)抜きを続行中。
ところが、抜いているうちにあることに気がついた。
長く伸びたホタルイの茎のあちこちに、トンボがじっと止まっている。
おそらく今朝ヤゴから羽化したばかりのトンボが、飛び立つ準備をしているものと思われる。
トンボはウンカ等の米の害虫を駆除してくれる大切な田んぼの虫。
ホタルイを一度に全部抜いてしまっては、今から羽化するヤゴの為の
”止まり木”が無くなってしまうのでは?
090526_yu.jpg
という訳で、一度に全面抜くのではなく、間に一列残しながら少しづつ抜いて行くように作戦変更。

完全に抜き終わったところには竹の棒を刺しておいた。
090526_bou.jpg
それでも止まり木は足りないだろう。
こりゃ、早いとこ田植えをしてホタルイに代わる止まり木を用意しなくては。

T
タイコウチ
田植えの終えたばかりの田んぼでは
タイコウチが忙しげに這い回っている。
090525taikouti.jpg
腕の形が、両手にバチを持って太鼓を叩く姿に似ている事から
”太鼓打ち”という名前がついた、ということらしいのだけど、
この姿から太鼓を打つ人を連想するなんて、
星座の名前を考えるのと同じくらいのイマジネーションが必要だろう
と思う今日この頃なのであります。

T
田植えの進捗
今日は朝からサトエリさんが田植えに来てくれました。
090525eri.jpg

これでウエジュン田もだいたい植え終わりました。
090525uejyun.jpg

たった二日(しかも手植え)でこれだけ植わりました。
みんなで植えればコワくない!
■あわ屋田(約2/3)
090524awa.jpg

■キタオカ餅田
090524kitaoka.jpg

■土山田
090524tuti.jpg

■プチ田
090524puti.jpg

■サトエリ田改めぷく田
090524puku.jpg

残すは黒米イジ田と、あわ屋田の残り1/3(不耕起エリア)。
あともう一息です。

T
田植え二日目
今日もたくさんの方々が田植え体験に来られました。

ぷく田の田植えに突入!。
090524puku1.jpg

おかげさまで、昨日と今日の二日間でかなり田植えを終えることができました。

田植えの出来た田んぼ:
あわ屋田(冬期潅水エリア)、キタオカ餅田、土山田、プチ田、ぷく田
田植え開始
いよいよ田植え祭りの日を迎えました。
090523kids.jpg

今年もたくさんの人々にお集り頂きました。
090523start.jpg

『聴田祭』と称するこの日はさまざまなイベントも開催されました。
まだ写真の整理が出来ていないので、詳細は後日アップします~。
田植え前日
夕べ突如家中の水が完全にストップ。また山の中で何かあったらしい。
夜も明けやらぬ早朝から山に入って水源のチェック。
ったくこの忙しい時に…。しかも小雨まで降ってるし…。
090522mizu.jpg

さて、なんとか水も復活したところで、明日の田植えに向けて
田んぼ準備のラストスパート。
090522ue_yu.jpg

090522puku.jpg

あわ屋田の左側とプチ田と餅米田はすぐに田植え出来そうです。
その他の田んぼも、あともう少し。

苗はスタンバイOK。
090521nae1.jpg
090521nae2.jpg


田んぼの準備
土曜日の田植えに向けて、急ピッチに田んぼの準備です。
090521ken_uejun.jpg
090521yu.jpg

ぷく田もようやく畦塗り&代掻きに突入。
090521puku.jpg

初代あわ田ん1号でキタオカ田を代掻きしていたら、突如ストップ。
無理させちゃったかなぁ・・・。
090521stop.jpg

田植え用ジグ量産中。
090521sankaku.jpg

T
田んぼの準備は続く
相変わらずなかなか水が溜まりません。

土山田
090520tuti.jpg

うえじゅん田
090520uejun.jpg

キタオカ田
090520kitaoka.jpg

プチ田
090520puti.jpg

お向かいのお父さんに「もっと畦際を掻いたれよ」とご指摘を頂きましたので、
畦際を重点的に、これでもか!と行ったり来たり。
090520tomo_p.jpg
@プチ田

090520tomo_k.jpg
@キタオカ田

さらに畦も補強!
090520yu.jpg
@プチ田

そろそろ溜まってよね~。


T
ツチガエルとヌマガエル
だんだん見分けがつく様になってきたぞ。

こっちがツチガエルで…
090513kaeru1.jpg

こっちがヌマガエルだ。
090518numagaeru.jpg

ちなみにこいつは…
090518amagaeru.jpg
茶色に変身したアマガエル(笑。
今年もやります

田植えり『聴田
畦塗り続き
今日はキタオカさんが来られて餅田の畦塗り。
090518.jpg
さすが、ごっつい畦です。まるで城壁。

T
田んぼ
プチ田の畦塗りをするうえじゅんさん。
090516.jpg

連日畦塗り作業で着々と準備が進んでいます。


T
本日の田んぼ作業
今日は朝からぴーすのお二人が来ました。

プチ田の畦塗りをするぴーすチーム。
090515_1.jpg
かかあ天下?

夕方ひとみさんが来て苗の水やりを手伝ってくれました。
090515_2.jpg
刻々と田植えが近づいています。
抜いてみた
3つの区画に区切って、それぞれ異なる田んぼ作りを模索しているあわ屋田。
一番南端の区画は、田起こしも草抜きもしていないエリアなのだけど、
このところすっかりホタルイ畑と化している。
なるべく手を加えないのがここのコンセプトだけれど、
さすがにこのまま田植えは厳しいか..。
090514hotarui.jpg
抜くべきか、抜かざるべきか...

結局、いくらか草の少ない端から、出来る所まで抜いてみることにした。
090514hotarui_nuku.jpg
あくまでマイペースのあわ屋田です。

生命力の強いホタルイは、抜いたあと土に埋めるとまた復活してしまうので、
畦に並べるしかないのでありました。
090514hotarui_aze.jpg

なんだかんだで結構進んだ?
090514hotarui_fin.jpg
今日の所はここまで。


T

そして今日も畦塗り
今日もぴーすケンさんが来られて、畦塗りなどを手伝ってくれました。
090514ken.jpg
イジ田やプチ田の畦塗りに取りかかりました。

090514tomo.jpg
土山田や、畦塗りを始めたプチ田を、もう一度耕しておきました。

090514yu.jpg
yUさんはあわ屋田の畦を仕上げています。

ここで一句
 水溜まらず、疲れが溜まる田んぼかな。   トモキチ

同定の難しいカエルその3
ツチガエルヌマガエル
イボイボがはっきりしていて、お腹がまだら模様ならツチガエルだそうだ。
090513kaeru1.jpg

イボイボの感じはツチガエルっぽいかな。
090513kaeru2.jpg
お腹の模様は...、残念、見えなかった。

T

今日も畦塗り
今日は朝からぴーすケンさんとツッチーさんが作業にやって来ました。
ケンさんは本来プチ田担当ですが、プチ田はまだ畦塗りの出来る状態では無いので、
ひとまず土山田とうえじゅん田の畦塗りを完成させることにしました。

・土山田の畦を塗るぴーすケンさん
090513taokosi1.jpg

うえじゅん田もまだ水が溜まらないので、お二人で畦を完成してくれました。
早いとこ畦を完成させて水を溜めないと、他の田んぼに入れる水が足りません~!
090513taokosi2.jpg

仕上げにもう一ちょ代掻き。
090513taokosi3.jpg

ようやく全体に水が溜まり始めました。

・うえじゅん田
090513taokosi4.jpg

・土山田
090513taokosi5.jpg

ひとまずこれで一晩様子をみましょう。

本日の参加者:ぴーすケン、ツッチー、あわ屋tOmOkicHi


T
田起こし大会ニ日目
昨日に引き続き田起こし大会。
090510taokosi.jpg

プチ田とうえじゅん田を中心に作業を行いました。
090510taokosi2.jpg

本日の参加者:キタオカご夫妻、みかん茶屋コージ、うえじゅん、あわ屋2名
ヤマアカガル、山へ帰る?
ヤマアカガエルの子ガエル、最近田んぼからずいぶん離れた畑などでも見かける様になりました。
090509kaeru.jpg
オタマジャクシから上陸したばかりのころは、田んぼの畦まわりでぴょんぴょん跳ねていたのですが、だんだん行動範囲を広げている様です。
田んぼには親ガエルの姿を見かけないことから、ヤマアカガエルは普段は山の中に生活して、産卵時と子供時代のみ田んぼに姿を現すのかもしれません。
この子ガエル達ももうすぐ山へと去って行くのでしょう。
そして、また冬になったら、あのおかしな鳴き声とともに戻ってくるのかな??
それまで達者で暮らせよ~。

T
苗の様子5/9
全体的に伸びてきました。
090509nae_zentai.jpg

自家製種の。葉の数はおおむね3枚くらい。
090509nae_jikasei.jpg

市販種の。自家製との生育の差はあまり無くなって来ました。
090509nae_sihan.jpg

自然農のトヨサト。とても元気そうです。
090509nae_toyosato.jpg

餅米。他よりも蒔いた種の密度が多い様です。
090509nae_moti.jpg

黒米。ようやく葉が2枚出て来た感じです。
090509nae_kuromai.jpg

T
ちいさなカブトムシ?
家の中にちょっと変わったコガネムシが迷い込んで来た。
1センチほどしかないくせに、カブトムシの様ないっちょまえな角がついています。
090509kogane.jpg
触ると死んだフリをします。

田起こし大会始動
恒例?あわ田んぼ春の大田起こし大会。第一日目。
090509taokosi.jpg
上でも下でも田起こし。草刈り。

冬季灌水のあわ屋田では早くも草が伸び放題。
イヌビエなどのやっかいな草は今のうちに抜いておきます。
090509kusanuki.jpg
抜いた草をソリで運ぶyU。

ここは、かの有名な釧路湿原。ではなくて、田起こし前のプチ田。
090509kusiro.jpg
ちゃんと田んぼになるのか??
明日に期待です。

本日の参加者:サトエリ田改めプク田2名、ツッチー、あわ屋2名
最近の畑
このところ雨続きで、気温も低め。
畑の苗たちは、じっと息をひそめて太陽を待っているようです。
090508nae.jpg
090508futaba.jpg
090508mibuna.jpg
090508nae3.jpg

豆たちは大分ふくらんできました。
090508soramame.jpg
090508endo.jpg

にんにく、ねぎ、セロリにパセリ。あると便利な香味野菜。
090508ninniku.jpg
090508negi.jpg
090508serori.jpg
090508paseri.jpg
↓これはディル。ピクルスの香りがします。
090508dil.jpg

イチゴが色づいてきました。
090508itigo.jpg

ズッキーニ
090508zukiini.jpg
菊菜
090508kikuna.jpg
ケール
090508cabetu.jpg
ジャガイモ
090508potato.jpg

瓢箪。来年のオトダマオトスケになります。
090508heutan.jpg

カモミールを摘む。
090508kamomile2.jpg
090508kamomile1.jpg

タネ、という名のネコ。
090508tane.jpg


耕耘機修理完了
故障していたポンコツ耕耘機の修理が出来ました。
090507.jpg
遅れ気味な田起こしもこれでようやくとりかかれますね。
苗の様子
今日はyUさんの日本語の生徒さんが遊びに来ました。
090504minasan.jpg

苗の水やりも手伝って頂きました。アリガトウゴザイマ~ス。
090504mizuyari.jpg

さて、苗の方はだいぶ伸びて来ました。
090504nae.jpg

やっぱり自家製の種(左側)の方が発育がいいみたいです。
090504nae2.jpg

黒米もようやく少し芽が出て来ました。
090504koromai.jpg

T
トノサマのコーラス
あわ田では繁殖期のトノサマガエルが集団見合い。
それにしても滑稽な鳴き声。


竹の子穫り納め
本日の竹の子の収穫。今年もたくさんおいしく頂きましたが、
そろそろ穫り納めかな。
090501.jpg
それにしても、5月に入ってぴたっと生えるの止まりました。
自然とは良く出来ているなぁ。。。


T

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。