最近のコメント



あわ田んぼカメラ



携帯用QRコード

QR



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



プロフィール

あわ屋

Author:あわ屋
田んぼ、未来、ハーモニー。 サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”とその仲間たちによる、自然農田んぼ奮闘記。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



あわ屋の田んぼ通信
AWAYA's biotic Farlm garden.   サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”の農ある生活

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツチガエルのオタマ
水瓶の中に住み着いているツチガエルのオタマジャクシ達が、だいぶ大きくなってきた。
090820otama.jpg
なぜ彼らがツチガエルのオタマだと分かるかというと、以前親ツチガエルがここに住み着いていて、そいつらが産卵したらしき卵を見かけたからだ。
でも世の中には、オタマジャクシを見ただけで何ガエルか見分けられる方もいらっしゃるんだろうなぁ。

T
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
見分け
今、オタマだったら、寒くなるまでにカエルになって、そのまま冬眠するんですかね。

おたまじゃくし、トノサマガエルだけはなんとな〜く分かりますが、それ以外は分かりませんね。
野池に行くと、たまに巨大なオタマジャクシ(軽く10cm以上)に遭遇してビックリすることが有ります。
おそらくウシガエルかなと思っています。
【2009/08/21 01:41】 URL | がしら #YG9ONXHE [ 編集]


10cm以上のオタマちゃん......。
我が家周辺の溝にはそんなオタマ達(普通のオタマも)が大量に生活してます

田圃には中干し後、数匹生き残ってます

あっ、あとドジョウさんも暮らしてます(^^♪
稲刈りまでに脱走しない方々、干物になってます(>_<)
【2009/08/21 18:38】 URL | しゅうちゃん #- [ 編集]


>がしらさん
今の時期オタマってことは、そうですね、冬までにカエルになるんでしょうね。
(オタマのまま冬を越すカエルっているのかな?)
田んぼを始めて、カエルの種類によって産卵→オタマ→カエルになるタイミングがずれているらしいことに気づきました。
感覚的には、ヤマアカガエル→シュレーゲルガエル→アマガエル→トノサマガエル→ツチガエルってな感じかな?
それにしても10センチのオタマはびっくりですね。

>しゅうちゃんさん
中干し後でも生き残るタフなオタマがいるんですね。
ウチでは中干しは特に行ってませんが、うっかり水なし状態になってしまって、大量虐殺!ってことはあります(笑。
ちなみにウチの田んぼにはドジョウさんもウシガエルさんもいません...。
ドジョウさんには来てほしいのですが、山の渓流にドジョウっているのかな?
【2009/08/22 02:35】 URL | tOmOkicHi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://awatanbo.blog93.fc2.com/tb.php/516-30e914db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。