最近のコメント



あわ田んぼカメラ



携帯用QRコード

QR



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



プロフィール

あわ屋

Author:あわ屋
田んぼ、未来、ハーモニー。 サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”とその仲間たちによる、自然農田んぼ奮闘記。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



あわ屋の田んぼ通信
AWAYA's biotic Farlm garden.   サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”の農ある生活

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒米田
ぴーすチームがシンガポールのお友達を連れてやって来ました。
100802puti.jpg

朝日の眩しい光の中、黒米田の草取りをがんばってくれました。
100802puti2.jpg

さて、その黒米田ですが部分的に立ち枯れが発生していて
ちょっと心配・・・。
100802kuro.jpg
実はこの過去3年同じような場所が同じような時期に同じような症状になるので、
田んぼのこの部分の土に何か問題があるのかもしれません。
あるいは全く別の原因があるのかもしれません。

心配といえば黒米だけやたらとウンカとおぼしき虫(小さな白っぽい虫)
が発生しています。
100802kuro2.jpg

ここでちょっとした実験。
100802kuro3.jpg
ユウさんが撒いているのは、強力殺虫剤ネオニコチノイド・・・
ではなく、天ぷら油でつくった手づくり石鹸を水で薄めたもの。

こんな事で退治できるならお百姓さんは苦労しないだろうと思いつつ・・・、
100802kuro5.jpg
案外効果があるようにも見えるような・・・。(水面に溺れて浮かぶウンカ)

T
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おやおや、遠土はるばるシンガポールからコンニチハですね
こちらの夏なんて、へっちゃら感が漂ってるようにも見えます

さてはて問題は立ち枯れ...ですか。 細菌によるものか、虫なのかわかりませんね
もしかすると、いもち病なんかな?それとも、セジロウンカの被害なのか?

畦やらの草刈り等で風通しの向上、虫の寝床を少しでも少なくすると良いです
その後、秘伝の天ぷら石鹸水を散布すれば羽がべたつき飛べないウンカ達が溺れるでしょう。  かわいそう?? 虫との共存は難しいものです
【2010/08/05 21:54】 URL | しゅうちゃん #- [ 編集]


>こちらの夏なんて、へっちゃら感が漂ってるようにも見えます

そうですね(笑。
でも、最近の日本の気候の方もなんだか東南アジア化している様な気がするのは僕だけでしょうか?

>かわいそう?? 虫との共存は難しいものです

そうですね。害虫、益虫という区分は人間の勝手な都合ですからね。
ある虫が大発生するということは、何かのバランスが崩れているサインなのでしょう。
残念ながらそのサインが意味するところがまだ今イチ分からないんですが、、、。
幸い被害は黒米だけに留まっているようなので、今後はむやに手を加えずにそっと見守ってみるつもりです。
【2010/08/07 17:35】 URL | tOmOkicHi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://awatanbo.blog93.fc2.com/tb.php/766-3a50a9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。