最近のコメント



あわ田んぼカメラ



携帯用QRコード

QR



最近の記事



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



プロフィール

あわ屋

Author:あわ屋
田んぼ、未来、ハーモニー。 サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”とその仲間たちによる、自然農田んぼ奮闘記。



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



あわ屋の田んぼ通信
AWAYA's biotic Farlm garden.   サウンドアートユニット”AWAYA/あわ屋”の農ある生活

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豆の脱穀
リズミカルな音を立てて大豆の脱穀をするyUさん。
101205mame1.jpg
大豆も稲と同じく足踏み式脱穀機での脱穀に挑戦です。

私たちはなるべく動力を使う機械を使わないようにしています。
なぜなら自給自足を目指すならエネルギーも自給しなくては、というのが理由。
石油を買ってエネルギーにしていては、本当に自給していることにはなりませんからね。
101205mame2.jpg
こんなにまるまるとした大豆がたくさん穫れました。
これから更にふるいにかけて、きれいなものを選びます。
101205mame3.jpg
放っておけば育つ、手間入らずのらくちんな大豆ですが、世界では遺伝子操作という
何やら物々しい処理を施された大豆がたくさん作られています。
でも、そもそも遺伝子組み換え大豆って何のためにあるのでしょう?
ちょっと調べてみました。

遺伝子組み換えの主な目的は、除草剤を撒いても枯れない様にすることです。
そうすれば、除草剤を撒く”時期”や”量”を気にせずじゃんじゃん撒いて、
雑草だけを枯らすことが出来る、ということらしいです。
ちなみに、この遺伝子組み換え大豆を作っている会社と除草剤を作っている会社は同じ会社。。。
なぁんだ、そう言う事か。

自分ちで自給する大豆を作るには、まったく無用の長物の技術なんですが・・・。

T
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://awatanbo.blog93.fc2.com/tb.php/834-11ee52ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。